スマイルシェア

スマイルジャーナル

Smile journal
最新情報・コラム
Information and letters
2018年6月18日 : オルタナ便り

「6月ブートランチ交流会」


毎月1回、熊本市の就労移行支援事業所オルタナで行っているブートランチ、6月のメニューは、ハンバーガー・ポテト・グリーンピースのスープそして豪華なデザート付き!
もちろんオルタナらしくバンズから全て手作りです。


さて仕事はバンズ作りから始まりました。
30枚のバンズを作るのはひと仕事です。
生地を捏ねて打ちつけて・・ストレス発散できて癖になりそう。
具材のレタス・トマト・オニオンとグリーンスープのスープまで野菜たっぷり栄養も満点です。
そしてハンバーガーにはポテトとコーラが欠かせません。

さすがは昔とった杵柄。利用者の方がたくさんポテトを揚げてくれました。
デザートは、チーズケーキとの決勝戦を制し、多数決で決まった抹茶の生チョコタルトです。
こちらは福岡より体験に来てくれた方が考えてくれました。

ブートランチを毎月行っていて、毎回感心するのはメンバーさんが自然と一人一人役割を担い、チームになれることです。普段からお一人お一人がしっかり対話やコミュニケーションを行われているのでいざという時も団結できるのだと感じます。
普段と違うスケジュールの活動だからこそ、自発性と行動力が養われます。

今回も特設テントで青空の下でいただきましたが、全て最高の味でした。
毎日でも食べたいくらい・・。
ランチ後の振り返りでは「みんなが役割を持って参加できた」「充実感があった」
といった感想が聞かれました。
以前精神障害やうつを患われていたメンバーの方からは
人が集まるところに出てきたり、一緒に楽しむことも難しい時期があったと聞いたことがあります。
ブートランチのように、美味しいものを食べたり、楽しむ機会がココロの栄養にもなっているように感じた1日でした。

ゲストとしてお出でになった精神保健福祉士、リカバリーネット代表の畔津さん、熊本ネットの廣田さん、重元さんも
ご参加ありがとうございました。