スマイルシェア

スマイルジャーナル

Smile journal
最新情報・コラム
Information and letters
2018年6月20日 : オルタナ便り

「第5回プロジェクトQプログラム」


労移行支援事業所オルタナの本日のカリキュラムはプロジェクトQでした。 プロジェクトQとはオルタナのメンバーさんが講師となり、好きなテーマで講義を行ってもらうカリキュラムです。

本日はお2人の方に講義を行っていただきました。
お一人目の方は「将来持ちたいお店について」
この方は将来自分でカフェを営み、手作りの招き猫グッズを売りたいと希望を持っていらっしゃいます。カフェの開店までに必要な準備や店舗のデザイン図、オリジナル商品まで資料で丁寧に説明されました。
発表後のディスカッションでは、手作りの招き猫に質問が集中。
とにかく可愛くて、癒されるんです!
今まで知らなかった才能が明らかになりました。

お2人目の方は「漢字」をテーマに部首や漢字の成り立ちなど
説明していただきました。
大人になると、漢字って忘れてしまいますね〜。
改めて勉強することで発見がありました。
魚に関する漢字クイズも盛り上がりました。

みんなの前で講義をするということは、簡単なことではありません。
テーマを決め、構成を考え、資料を準備する。
当日も緊張の中、話をしなくてはならない・・とたくさんの課題が詰まっています。

精神障害や発達障害をお持ちの方には話すことやコミュニケーションに苦手意識を持つ方も多くいらっしゃいます。
だからこそ乗り越えた時には、大きな成長を感じられるプログラムです。発表のお二方、本当にお疲れさまでした!